« 忘年会~!! | トップページ | クリスマス飾り。 »

2008.12.14

12月12日。

081212_149

うちの玄関にも貼ってあるこの小さな紙。それは、らっこ社長とぴょん吉がこの館に来た時からすでにありました。それは「十二月十二日」と書かれ逆さに貼られている京都に伝わる泥棒除けのおまじないの札です。そもそも、12月12日はかの有名な大泥棒 石川五右衛門さんが三条河原で釜ゆでの刑に処された日ということで、このような札が泥棒除けになると考えだされたようです。そして、この札を書くのは12月12日生まれの女性だとか6歳の男の子でないといけないとか諸説あるようで、京町家が減少している昨今、見かけることも減ってきたようです。

私は12月12日の次の日12月13日(←ちなみにぴょん吉の誕生日でした。皆様、お祝いのお言葉本当にありがとうございました!)が事始めでお正月の準備を始める日なので、十二月十二日の逆さは一年の『仕舞い』を意味し一年の〆ということで、ちゃんと閉めてあったら泥棒は入ってこれないということかなと思っています。兎に角、大掃除してお正月準備始めないといけませんね。

|

« 忘年会~!! | トップページ | クリスマス飾り。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 忘年会~!! | トップページ | クリスマス飾り。 »