« 2008年11月 | トップページ | 2009年1月 »

2008.12.31

大晦日。

081231_122

今年も残すところあと1時間ちょっとになりました。皆様、今年もぴょんぴょこぴょんとぴょん吉日記を御贔屓にして下さり本当にありがとうございました。振り返ってみるといろいろなことがあった一年でしたが、またこうして新しい年が迎えられるのは有り難い限りです。この一年はうさぎの季節飾りの充実に努めた年になりました。来年は、新商品開発に努めたいと思っております。現在、手ぬぐい、まな板、コースター…などが完成までもう少しなので、春までには店頭に並ぶ予定です。楽しみにしていて下さい!では、来年もよろしくお願い致します。どうぞ良いお年を(*´∀`)ノ

| | コメント (6)

2008.12.30

うさぎだーーー!!

081230_095

今年は何だかいつもと違う。可愛いウサギを連れて来て下さった方がいらっしゃったと喜んでいたら、去年までは『大掃除』と言われていた可愛いこの子たちが、「ねずみ」に間違われたり、はたまた「プレーリードッグ」や「カモノハシ」…。昼は「シンデレラみたい」と言われた。とすると、私は意地悪な継母か( ̄Д ̄;;

この時期、掃除しているのを普通に考えれば『大掃除』だと思うのだけれど、なかなかこのフレーズが出てこない。「今年子年やから、次の牛に替わる前にねずみが掃除しているんや」という中年の男性の方も居られた^^;素晴らしい想像力です。。。。

「ねずみや~」と言われ「うさぎです!!」と言うと「ケラケラケラ…(笑)」って何なんでしょう。ぴょん吉がもし、ねこばかり置いてあるねこ屋さんを間違えて『たぬき屋さん』と言って「ねこ屋です。」と言われたら「すみません」って言うけどなぁ…。先ほどは、「来年は丑年ですが…」と言われ「うちは年柄、年中うさぎです!」と答えたのだけれど、機嫌が悪い時やったら「知ってます!(怒)」と言っていただろう。そんなこんなで吠えすぎたのか、喉を痛めてしまったぴょん吉。苦手なのどスプレーを自ら買いに行ったほどだけれど、店番は話さなくてはならないのでうがいしてのど飴食べてがんばってます。今年も残すところ26時間ほど。早い~!!

| | コメント (3)

2008.12.29

お正月休み。

081229_099 この年末、「どこに行けば舞妓さんに会えますか」とよく尋ねられる。そう聞かれたら「今はお正月休みで帰省してはります。」と答える。それで、残念そうな顔をされるとこう続ける。「昔ながらで、お盆とお正月しか連休がないのです。」と。年末年始も営業しているお店が多い昨今だから、そう尋ねられるのも無理はないのかもしれない。けれど、舞妓さんは今も昔も変わらずなのである。どれだけ、みんながこのお休みを楽しみにしていたことか。GWもない彼女たちの12月は、もちろんこのお正月休みだけだ。そんな彼女やこの街を見ていると、新聞やテレビで報じられるこの不況や経営不振の原因が週休二日制のような気がしてならない。

休みは多い方が嬉しいけれど休みが少ないとその分、休みが楽しみになる。

「あと、○日やな。」と言うと「ほんまどす。あと、○回寝たら…あ、でも帰る前の日は寝れへんやろし○回…」と待ち遠しそうに言っていた。

| | コメント (0)

お掃除アイテム追加。

忙しくてブログの更新もままならなかったぴょん吉に救いの手が!!

081229_056

じゃーーん!!「掃除機☆」これでお掃除効率が格段にアップできます。

081229_060

しゅーーーーー!!ちなみに最新式のサイクロン式コードレスタイプです。これで、お正月までに間に合うはず。がんばって、カタヅケルンジャー!!

081229_074

「どうも。三角巾を着けるとねずみに間違われるカタヅケルンジャーうさぎです。耳長いし、しっぽ丸いんですけどね。そんなこと言っている人のお宅はねずみに散らかされても知りませんよ。」

| | コメント (0)

2008.12.28

写真。

今年の顔見世も千秋楽を迎え、お正月へと時は流れていく。何だかばたばたと忙しい数日を過ごしていたのですが、これでこそ師走なのかなと思います。記念の写真を撮らせてもらったり、妹の定期演奏会に寄せてもらったり…やはりそういう時、写真は大事だなと実感します。嬉しかった時や悲しかった時の一瞬一瞬が一枚の写真に残り、時が経ってもその気持ちを思い出させてくれるもの。思い出は色あせてもその写真を見ればその時の記憶が蘇ります。

でも撮られるのが苦手という方もいらっしゃるのではないでしょうか。ぴょん吉もそうです。特に結婚式の写真など写真室で撮影してもらったものは、どれも緊張した表情のものということも多いのでは?やはり大きいカメラというのはそれだけで圧迫感がありますし、知らないカメラマンさんにいきなり笑ってと言われてもそう笑えるものではありません。私の知人もそうで、記念の写真を残そうと写真室に撮りに行ったのですが、顔が強張って納得のいくものにならなかったのだとか。それでお願いされたのですが、もちろん大した腕もないぴょん吉なので良いものが撮れるか不安でしたが、素敵な写真を撮ることができました。残念ながらその写真はお見せすることができませんが、それは彼女がその瞬間本当に良い表情をしていたことと、気を許しているからなのかなと実感する出来栄えでした。時間は止めたくても止めることが出来ないけれど、これから先彼女がその写真を見てその時を思い出してくれたら何よりだと思います。

| | コメント (0)

2008.12.25

カタヅケルンジャー。

今年も残すところあと一週間を切りましたヾ(´゚Д゚`;)ゝ

♪もういくつ寝ると お正月 お正月には凧あげて
  こまを回して遊びましょう 早く来い来い お正月

ちょうど季節の歌なんでしょうが、もちろん優雅に歌っていられる状態ではありません。ぴょん吉の心の中はと言うと…

♪♪もういくつ寝ると お正月 お正月までに掃除して
  クリスマスを片付けて 早く来すぎだ お正月

♪♪もういくつ寝ると お正月 お正月までに餅ついて
  おせちも作らないけないの 間に合うのか お正月

(-人-;)(;-人-)そこで頼れるのは…

081225_119

「お掃除戦隊 カタヅケルンジャー!!」←相変わらずなネーミングですが…(汗)

汚れ防止とぴょん吉みたいに鼻炎アレルギーのうさぎも大丈夫なように完全防備です。三角巾、マスク、エプロンと掃除道具を持っていなければ、給食当番!?と見間違うほど。そのままでは、見た目がおばあちゃんみたいなのでマフラーで可愛らしさもさりげなくアピール☆

081225_128

 081225_126

081225_130

明日から門先にてがんばってもらう予定です。ついでに家の中も…とお願いしてあります(笑)師走はうさぎたちの手も借りないと間に合いません。

| | コメント (8)

2008.12.24

お待たせしました!!

081224_060

お待たせしました!松本空見子さんの新作が焼き上がってまいりました!こちらは、お客様のご要望もあり長年の夢が叶ったとっくりです。ありがとうございました!

081224_062

松本尚さんのとっくりと比べると小ぶりで丸い形がポイント☆絵柄も様々なので、おちょこと合わせても良し、別の柄にして柄の違いを楽しんでも良しの作品です。

081224_044

続いてこちらは、豆皿。先月、個展に伺った際にぴょん吉が一目惚れしうちの店用に作って頂きました。絵柄は6柄で前向き、横向き、後ろ向き、振り向き、横っ跳び、まん丸となっております。

081224_048

お箸置きにしても良し、豆皿として珍味を入れたり薬味を入れたり… いや~可愛い。

081224_120

081224_055

そしてこちらはぴょん吉がお願いして作って頂いた、豆皿とお揃いのお鍋用取鉢。赤と緑の縁取りが華やかで、お鍋もいつもより美味しく食べれること間違いなし!デザート碗にも良いしフルーツを入れても◎お揃いのお茶碗もあったらいいのに~☆と夢見ています。詳しくはぴょんぴょこぴょん商品紹介ブログをご覧下さいませ。どれも手作りで数に限りがございますので、お早めにどうぞ!

| | コメント (0)

2008.12.23

若鶏の南蛮漬け。

081223_036

今週はたくさんの方がうちに来て下さり、忙しくも充実した時間を過ごさせて頂いているらっこ社長とぴょん吉。昨日は近くの子たち、岐阜からこーすけさん夫妻、仲人の先生と時間が経つのがあっと言う間で、今日は妹分、らっこ社長の友人家族、そして常連の方々。本当にありがとうございます。まず今日の課題は朝起きて、ごはんを食べたら「南蛮漬け」作り。持ち寄りパーティーがあるらしく、お手伝いをする。クリスマス前だから鶏料理をチョイスしたんだろう…と勝手に思っていたのだけれど、理由を聞いてみると「本人が食べたかったから。」だそうな。ごもっとも。時間が経っても美味しいし、お肉はお酢のパワーで柔らかいしいい選択かもしれない。作りたては漬けだれがちょっと甘いかな~と思っていたのだけれど、冷めるとちょうどいいくらいになっててほっと一安心。茹でたきぬさやを飾ると綺麗な色合いになりました。もちろん、多めに作ったので残りはうちの夜ごはんの一品になるのです(* ̄ー ̄*)そして、らっこ社長の友人は二人の可愛いハーフの子たちがいるのでぴょん吉はその子たちにお店番をお手伝いしてもらい楽しいひと時を過ごしました。帰り際、「かえりたくない…だってぼくがいたほうがいっぱいうれるもん!!」と言い残して泣きながら引っぱられて帰られました。男前なセリフです。それにしても可愛かった~。またいつでも遊びに来て下さいね!

| | コメント (0)

2008.12.21

よもやま話。

らっこ社長にタバコを買いに行って来てと言われたので、320円を持ってふらっと外へ。すると、後を歩いておられた男性二人組の方が…

「あの途中で斬られた人が○○蔵やろー」

「えっ、そうやったん!?」

「始めにも出てきて嫌味言っておった奴やん」

「分からんかった。ほんまに○○蔵やった?」

「声がせやったし、そやと思って見とったわ。違ったんかな…」

「どやろ…」

…と大きな声で話してはったので、よっぽど「そうです!その斬られた役が○○蔵さんです。すいません、お話が聞こえたもので…」と言おうか迷ったけれど、恥ずかしいので辞めました(^_^;)うちの店の中でだったら言っていたんですが、さすがに外なので…(笑) きっと南座で顔見世を観られた直後だったのだと思います。ずっと黙って観ているので、観終わるとついつい声が大きくなってしまうんですよね。南座まで歩いて5分ほどの距離なので、こんな話を耳にすることもしばしばです。

そうかと思えば、先ほど店番中に表のディスプレイを見た学生の女の子たちが

「可愛いー!ネズミがごはん食べてるー」

「違うって!プレーリードッグやって!」

「ほんまや!プレーリードッグや!」

「忘年会中って書いてあるわ」

「プレーリードッグ可愛いな…あっでも、うさぎかも…」

と言ってさって行かれました。ネズミに間違われると「うさぎです!」(`ω´♯) と怒るのですが、プレーリードッグに間違われると「プレーリードッグ!?」(屮゜Д゜)屮と怒るのも忘れて、そんな難しい名前の動物と間違われたんやから、まぁ良しとしよう…と思ってしまうぴょん吉です。それにしても、プレーリードッグとうさぎって似てるのかな…そう言えば最近、うちののびうさぎがカンガルーに間違われて「大くなったもんだ…」と驚いたのですが、それから何度かそう言われたのでそう見えるのかもしれません。うーん、でもそんなんじゃ立派な探偵さんにはなれないですよ。

| | コメント (4)

2008.12.19

マスク作り。

081219_077 本日ぴょん吉が制作しているものは、これ。うさ吉大掃除用マスク。

そろそろシーズンですので、早めに準備してあげなければなりません。大急ぎで作っています。

081219_079 ばっちり。

インフルエンザ対策にもよいかも・・・・

| | コメント (2)

2008.12.18

お正月準備。

081218_049

カレンダーを見れば今年も残すところ二週間となりました。早過ぎる…。例年ほどの冷え込みはなく、忘年会の方も少ないようで本当に師走なのかと確かめてしまいそうになりますが、時間は待ってはくれません。大掃除に、お正月の飾り付けに、御節に…あぁ忙し忙し…店には早々に餅花が飾られています。いつもの花屋さん手作りのもので、この色合いと形が何とも気に入っています。

081218_040

そうそう、写真後の衝立を新調しなくてはいけないのですが、なかなか気に入るものが見つかりません。こういう空間の趣を左右するものを探すのは苦労するのですが、その分見つかった時の喜びも大きいのでいつか出会えるその日を夢見て待ちます。和のしつらえは、茶道や華道、香道とも関係し「こころ」や「美」「粋」などの言葉でも表現されるように奥が深く、ぴょん吉には難しくてとても分かりませんが、少しでも良いものを見て目を鍛えておけば良いものに出会った時にわかるはず。さてさて、今年のお正月飾りはどうしましょう。

| | コメント (0)

2008.12.17

顔見世に。

P1020512 今日は師走の楽しみの「顔見世興行」を観に南座へ行って来ました。今年の昼の部は10時半開演の五演目で「正札附根元草摺」「八陣守護城」「藤娘」「梶原平三誉石切」「ぢいさんばあさん」でした。知人の勧めで今回初めてイヤホンガイドを借りたのですが、ストーリーが分かりやすく丁寧に説明してもらえるので、歌舞伎初心者のぴょん吉と歌舞伎初観劇の友人もとても楽しむことができ良かったです。これは次回からも借りること間違いなし。個兎的には、「ぢいさんばあさん」が好きで感動のあまり友人と二人して少し泣いてしまいました(ノ_≦。)人生いろいろありますが、やはり人と人の繋がりはご縁なんでしょうね。昨日今日と冬の京都を満喫させてもらったので、次は京都を演出する側としてがんばります!

P1020518

| | コメント (1)

友人とお出かけ“嵐山”

081216_089

昨日は友人が京都に来てくれたので、嵐山まで少し出かけて来ました。うちの店からだと、阪急 河原町駅から桂駅で乗り換えて嵐山駅まで20分ちょっと。駅から歩いて渡月橋の側でまずは一服しました。抹茶オレときなこオレを注文。

081216_128

ちょうど12月21日まで京都・嵐山花灯路が開催されているので、散策してきました。

続きを読む "友人とお出かけ“嵐山”"

| | コメント (3)

2008.12.16

クリスマスの兎サンタさん。

081215_104

今兎サンタさんは大忙しです。なんてったって、クリスマスまでにプレゼントの希望を聞いて買いに行って、ラッピングして、誰宛てのプレゼントか分からなくならないように、付せんを貼って、白い布袋に入れてソリに積み込まないといけません。それに、メタボなサンタさんは煙突に入れないと困るので減量しなくてはなりませんし、運動不足のサンタさんは体力作りをしなくてはいけませんΣ(゚Д゚ノ)ノ おおぉぉぉぉ~

サンタさんってきっと居ますよね:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+

そう言えば、幼稚園の頃うちに来てくれたサンタさんはおっちょこちょいなサンタさんでした。朝目覚めて枕元を見るとプレゼントに値札が付いたままだったんです(-∀-;)弟と妹のプレゼントを確認するとそちらにも値札が↓↓両親も気付いてなかったようで、大人びた幼児・ぴょん吉は真っ先に値札を剥がし見なかったことに…。弟と妹を起こし「サンタさんがプレゼント持って来てくれはったで~☆」と楽しいクリスマスを過ごしました。サンタさん、値札の剥がし忘れに注意して下さいね!それから、お店の人も!

| | コメント (3)

2008.12.15

クリスマス飾り。

081215_101_2

うちの店の場合、大きなクリスマスツリーを置くよりも小さいものをたくさん飾る方がうさぎサイズでいいかなと思うので、今年はこんな感じにしました☆らっこ社長が買って来てくれはったセンリョウもクリスマス色なので同じコーナーに。帳場側は少しずつお正月飾りになっています。

ちなみに、昨年のクリスマス飾りはこちら。一昨年のクリスマス飾りはこちら

| | コメント (0)

2008.12.14

12月12日。

081212_149

うちの玄関にも貼ってあるこの小さな紙。それは、らっこ社長とぴょん吉がこの館に来た時からすでにありました。それは「十二月十二日」と書かれ逆さに貼られている京都に伝わる泥棒除けのおまじないの札です。そもそも、12月12日はかの有名な大泥棒 石川五右衛門さんが三条河原で釜ゆでの刑に処された日ということで、このような札が泥棒除けになると考えだされたようです。そして、この札を書くのは12月12日生まれの女性だとか6歳の男の子でないといけないとか諸説あるようで、京町家が減少している昨今、見かけることも減ってきたようです。

私は12月12日の次の日12月13日(←ちなみにぴょん吉の誕生日でした。皆様、お祝いのお言葉本当にありがとうございました!)が事始めでお正月の準備を始める日なので、十二月十二日の逆さは一年の『仕舞い』を意味し一年の〆ということで、ちゃんと閉めてあったら泥棒は入ってこれないということかなと思っています。兎に角、大掃除してお正月準備始めないといけませんね。

| | コメント (0)

2008.12.12

忘年会~!!

081212_132

「まぁ、おひとつ どうぞどうぞ…」

と勧められたらついつい飲み過ぎてしまいそうですが、今年も残りわずかとなり今日は忘年会の方が多かったようです。先斗町通りを歩かれる方もスーツ姿の方が目立ち、お酒のせいかいつもよりも賑やかな雰囲気。それを見ちたうさぎたちが一言。

「うちは忘年会しないんですか?」

そういえば、店でしたことなかったね。では、うさぎたちのために開催しましょ。

続きを読む "忘年会~!!"

| | コメント (8)

2008.12.10

注連縄作り

081210_042 お正月飾りの材料が出揃ってきたので、本日のぴょん吉は注連縄作りです。こんな小さい注連縄を作っています。

081210_047 完成です。

これをご注文いただいていた古民家につけてようやく発送準備に入れます。長い間おまたせしました。お正月セットにしておおくりしまぁ~す。

081210_057

| | コメント (2)

2008.12.09

つくねと春菊。

081209_154

081209_158

ただいまうさ吉用のお鍋の具材制作中です。もうすぐでき上がりますので、みなさまもぉちょいとお待ち下さい。つくねと春菊は初めて作ったわりに上出来!?と勝手に思っています。やっぱり今年も難題はしいたけだーーー^^;

| | コメント (2)

2008.12.08

考えてみたら…

081208_115

リースは、壁などに掛けてつり下げて使うものだと思ってました。でも考えてみたらそうしないといけないということはないのだから…

続きを読む "考えてみたら…"

| | コメント (4)

2008.12.07

野菜いっぱいで。

081206_101

昨日は野菜たっぷりの夜ごはんにしました。らっこママから赤いじゃがいもを頂いたので早速調理。最近は赤いお野菜がいろいろと出てきましたね~、赤い大根に、赤いほうれん草、赤い(紫)アスパラガス…野菜好きとしては食べてみたいので、見つけたらついつい買ってしまいます。

081206_116

じゃがいもは皮が赤い色で、中は普通のじゃがいもよりも少し濃い黄色でした。ぱっと見はさつまいもですが、お味はじゃがいも。きれいに洗って皮は剥かずにらっこパパママ自家製のかぼちゃと一緒にレンジでチン。茹でたブロッコリーと温かいうちに一緒に和えてサラダにしました。見た目も鮮やかで言うことなしの美味しさです。先日、有次さんで購入したうさぎさんの抜き型も大活躍でにんじんでできたうさぎたちがお野菜の中で遊んでいるよう.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.

081206_123 そして大好物の頂き物のさつまいものスープ。何杯でも食べれちゃう美味しさで、あまりにも気に入っているのでお願いして何度も作って頂いてます^^;いつもすみません。。。

081206_161

メインはアジの香草パン粉焼きにしました。このパン粉にもハーブをたっぷりと入れてアジの臭み消しに。野菜の色は自然の色なのにどうしてこんなに鮮やかなんでしょう。。。お料理屋さんに行って、お料理の見た目が綺麗なのもの野菜のおかげが多いし、やっぱり野菜パワーはすごいです!

| | コメント (0)

2008.12.06

ミニリース発見!

081204_238

時々行く雑貨屋さんでミニリースを発見しました!オーナメントやキャンドルと一緒に飾る飾りのようですが、うちにはぴったりサイズのうさぎさんがいるので…

続きを読む "ミニリース発見!"

| | コメント (2)

2008.12.03

うさ吉工務店の古民家改修工事

古民家の改修をされているお客さまからのご注文で、古民家改修をやっている大工うさぎのディスプレー制作のご注文を頂戴しまして、、、、少し時間がかかってしまいましたが、完成しました。

全体像は下写真のような感じです。

親方・大工うさ吉を筆頭に子分ちび吉たちが、力をあわせて古民家の改修に着手!です。

081203_209_2

※町家形状古民家模型が分解式になっておりまして、お送りさせて頂きますお客様への組み立て方の案内にもなっておりますので、少しややこしいですが、お許し下さい。

※ご注文下さいましたお客様:複雑なことになってしまいましたが、順番に改修工事をやっている様子を再現していけるようにしてみました。組み立ての際の参考にしてやって下さいませ。

続きを読む "うさ吉工務店の古民家改修工事"

| | コメント (8)

2008.12.02

顔見世。

081202_21511月30日から京都南座で顔見世が始まり、京都に師走がやってきたのだと実感する。

081202_234

カレーのルーを買いに近くのスーパーへ行ったのだが、ちょうど顔見世の夜の部が終わったところで観終わった人でいっぱい…ツアーで観に来られた方用の観光バスが何台も停まっていたり、タクシーを探される方や迎えの車を待つ方たち。うちの祖母と母が歌舞伎が好きで時々観に行くと父がお迎え係になっていた理由がよくわかった。たまには羽を伸ばして…なんだから私が晩ごはん係でカレーを作って、母たちの帰りを待っていたのも。

| | コメント (4)

マカロン美味しいっ!

081201_054 昨日LADURÉE (ラデュレ)のマカロンを頂きました!今年7月、銀座三越にサロン・ド・テがオープンしたのでお土産に買って来て下さったんです。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。日本に居ながらラデュレが食べられるなんて嬉しい限り。しかも、可愛い箱に入っていました!

フランスのお店では、テイクアウトで数個しか買ったことがないので薄い紙の袋に入れられてポイッと渡されました…パン屋さんみたいに…^^;映画「マリーアントワネット」のスイーツもラデュレが作ったもので本当に綺麗でこういう色合いって何とも女心をくすぐります。

081201_067

| | コメント (0)

2008.12.01

ちょいと公園で。

先日の三重への出張の際に、帰りのバスまで少し時間があったので近くをうろうろ。雑貨が好きなので(実際に店をしているくらいで和も洋も好きです。)見ているとぴょん吉好みなものを見つけてしまいました。買うか迷ったのですが、やっぱり購入。帰って袋を開けると…

続きを読む "ちょいと公園で。"

| | コメント (3)

« 2008年11月 | トップページ | 2009年1月 »