« お月見飾りに | トップページ | らっこ社長はん »

2007.09.15

嬉しい頂き物

070915_004

昨夜お越し下さったうさこ様ご夫婦からうさぎのおまんじゅうを頂きました。「可愛いので食べるのためらいますよね…目を合わせないでいっきに!」とうさぎのおまんじゅうの食べ方についても、談笑させてもらいました。楽しかったです。ほんまいつもおおきに。消費期限が今日までなので、もうしばらく眺めさせてもらいます。

070915_011

こちらはうちのさんかくぴょんを作ってらっしゃる染物作家のちえこさんが下さった橘。みかん科でみかんの原種のようなものらしいです。柑橘系好きのぴょん吉はいただくのが楽しみで楽しみで。今夜早速よばれます!おおきに。

|

« お月見飾りに | トップページ | らっこ社長はん »

コメント

可愛いですね。私も似たようなお饅頭をお誕生日のケーキ代わりに、兄から貰ったことがあります。
食べるのがもったいないと思いながら美味しく頂きました。

橘は古の時代には「非時香果(ときじくのかぐのこのみ)」と呼ばれ、漢方(不老長寿の妙薬)とされていたのです。
竹取物語でも「常世の国の非時香果を採ってるように」と求婚者に難題を言う場面で使われています(たしか・・・)。
縁起のいい絵柄として、よく着物や帯に使われたりもしていますよ。

投稿: 斐狭耶 | 2007.09.15 21時54分

斐狭耶さんへ
お饅頭もったいないと思いつつ美味しくよばれました。生の橘を橘として見たのは初めてで、切ると早生みかんのようで可愛らしかったです。昨日は早速、搾ってポン酢のようにいただきました。さっぱりしているのに甘みがあって初めての味でした。
>「非時香果(ときじくのかぐのこのみ)」と呼ばれ、漢方(不老長寿の妙薬)とされていたのです。
よく分からないですが、確かに体の良さそうな味がしました^^いつも勉強になります。ほんまおおきに。

投稿: ぴょん吉 | 2007.09.16 23時55分

先日はありがとうございました。おかげさまで、うさぎたちは来週のお月見無事に迎えられそうです。時間も忘れて楽しくおしゃべりさせていただきましたが、気がついたらお店閉める時間になってましたね。途中お店をのぞきにきた他のお客さんがいたのに申し訳ないです…

さて、久しぶりのお伊勢さんは暑かった…というか、並みの暑さではなく、そして連休最終日&敬老の日の影響かとにかくすごい人で、かなりバテバテでした(>_<)
今回寄り道したのも今月ならまだ「赤福氷」があるかなと思ったのもあるのですが、なんと本店はチケット買ってから氷待ち30分以上???といわれ、びっくり!!
あわてて、内宮前支店まで来た道戻りをし、なんとか食べて帰ってきました。
どこもかしこも人人人…お買い物どころではなかったのが残念でした。

イベントまで1週間を切りましたね。報告楽しみに待ってます!!

投稿: うさこ | 2007.09.18 21時57分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« お月見飾りに | トップページ | らっこ社長はん »