« フルーツトマト | トップページ | 春らしいおかず »

2007.04.26

中華ごはん

070426_006

らっこ社長ご希望のお出汁ときくらげたっぷり八宝菜を作りました。

らっこ「そう言えばきくらげってわかめの親戚か?」

うさぎ「ちゃうよ。きのこやで。らっこやのに~」

うさぎ「中国語では『木耳』らしいで。書いてあったわ。」

らっこ「へえー。」

うさぎ「生は柔らかいん。昔裏庭に生えてたで。」

らっこ「えっ!?そうなんや。」

…と、きくらげについて話題になりました。

070426_029

餃子 市販のものが安かったのでパリッと焼いて…

070426_041 肉団子の甘酢あん

 070426_044

ショウロンポウ シュウマイ こちらも安かったので蒸して…

きくらげにしてもなまこにしても、一番初めに食べた人は勇気があるな~といつも思います。こうすれば食べれるとか毒があるとか試してみないと分からないですし^^;材料も調理法もお国柄によって全然違うので、いろいろな国の様々な料理を食べてみたいな~!! 

|

« フルーツトマト | トップページ | 春らしいおかず »

コメント

きくらげは日本語でも『木耳』と書きますね。
木に群生し、耳に形が似ていることから木耳というのです。きのみみと呼んだりもするようですよ。ちなみに私は木耳が苦手です・・・。コリコリ感がなんだか・・・。

投稿: 斐狭耶 | 2007.04.27 21時34分

こんばんは。先週の京都旅行中にはお店に寄せてもらって楽しい時間を過ごさせてもらいました。ありがとうございました。
うちに仲間入りしたちびうさもテレビの上でポーズしています。また、京都に行った際はまた寄せてもらっていろんな仲間を増やしたいなと思ってます。
夕べのぴょん吉さんちのご飯はおいしそうですね。ちなみに私はきくらげ好きです。家ご飯では使わないけど、外食したときは、自分の取り皿にこそっと取り分けたりしますね。
明日のご飯は中華にしようかな。

投稿: みかん | 2007.04.27 22時41分

斐狭耶さんへ
そう言えば日本語でも『木耳』なんですね!うーん、勉強になります。確かにきくらげの自生している様子は耳みたいと言うか、柔らかいのが見てとれました。きのみみか~。生物の名称が何かに譬えられているものって、確かに!と思うものもあれば、どうして??と思うものも数多くありますね。

投稿: ぴょん吉 | 2007.04.28 14時59分

みかんさんへ
こんにちは。先日はありがとうございました。お待たせしてしまい申し訳ありませんでした。ちび吉もみかんさんのお家で可愛がって頂き嬉しい限りです。ちなみにうちのごはんは朝昼が仕事の合間に食べるので、夜ごはんはゆっくり食べようとしています。仕事柄、外食をする機会もほとんどないですので。また京都へお越しの際はぜひちび吉の仲間を探して下さいませ。みかんさんのお越しをお待ちしております!うさぎや店の様子などをブログに書きますので、お気軽にコメントして下さいね。

投稿: ぴょん吉 | 2007.04.28 15時08分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« フルーツトマト | トップページ | 春らしいおかず »