トップページ | 2006年6月 »

2006.05.31

京都工芸繊維大学

「京都人の商法」蒲田春樹著

サブタイトル 

「伝統」と「革新」を両立させるビジネス感覚に学ぶ 

531honn_023

    という本をらっこ社長が買ってきはりました。

あまりにも面白かったので、社長が仕事をしている間に、

ぴょん吉が半分以上、先読みしてしまいました♪

なんとも面白く、可笑しく、一番紹介したい一項目だけ、

まずひとつ。(以下抜粋)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

タイトル 国立の「工芸大学」と京都の人材(P.18〜19)

 京都は昔から学問の都として多くの人材を生んでいます。西田幾多郎や田辺元の哲学を育み、また河上肇の経済学も生んだ土地柄です。

 しかし、忘れてならないのは、京都大学、同志社大学、立命館大学のほかに、京都工芸繊維大学の存在でしょう。各府県に工業大学は数多くありますが、国立の大学で工芸大学と名のつくところは京都だけです。初代学長が、開学の趣旨からいって、工芸が正しいと主張した結果といわれています。

 前述のような伝統技術の近代的開花には、工業的な探求も必要ですが、工芸技術的な探求が併せて用いられる必要があるのではないでしょうか。京都大学の出身者は全国に散っていきますが、京都工芸繊維大学の出身者は京都にたいする定着性が高いのです。各企業の技術水準をすべてこの人たちが支えているとはいえませんが、ものの考え方について考えさせられるものがあります。今後も開学の趣旨が生きつづけてほしいものです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

この内容が興味深い(>_<)

らっこ社長もその大学で勉強をしていた一人です。

ぴょん吉亭にしばしば集まって、らっこ社長と宴会をして頂く

工繊大卒業の方々・現役教授陣・在学生の方々を

微笑ましく思い起こしています。

    (うーーん。確かに皆一風変わった京都学に生きているなぁ・・・)

             みなさま、またお越し下さいませ。

     うさぎのアトリエ ぴょんぴょこぴょん 京・先斗町

          ある時は 居酒屋 ぴょんぴょこ(仮称)

         (要予約/大勢様の場合 絶対予約!!)

| | コメント (1)

人気の紙袋のご紹介

人気のペーパーバックをご紹介します。

Photo_66

3週間ほどまえにお店のオリジナルペーパーバックが完成。

しっかりした紙質で丈夫です。

女性のサブバックとして必需品のパーパーバック。

ぜびお使いになって下さいませ。

まんまるとしていてかわいらしいでしょ。

お店では3枚500円で販売も致しておりますが、

同じ袋にいれてお渡しするので結局、4枚500円ですね・・・・

   うさぎのアトリエ

   ぴょんぴょこぴょん 京・先斗町

      のホームページはこちら→http://www.usagiya-kyoto.com/

インターネットで商品をご購入いただけるカートのページは

ただいま最終調整中。

6月初旬からご利用いただけるようにがんばっております。

みなさま、今後とも、よろしくお願いいたしますぴょ。

| | コメント (0)

初夏の先斗町・みそそぎ川

531_035

あまりにもいいお天気なので、らっこ社長が鴨川を見に先斗町を歩く。

フランスのパリにある橋が架けられることになっていた

先斗町のへこみから、鴨川・みそそぎ川を眺める。

あぁ。泳ぎたい!!!!

| | コメント (0)

いつもの花屋さん(錦市場)

お店に飾るお花は、らっこ社長がいつも買いに行ってくれはる。

このお店(錦・花屋サカグチさん)でわけて頂く。

Photo_60

週に一回ほど、社長が花を求めて錦市場へ。

お姉さんにいろいろ教えて頂いて、

ぴょんぴょこぴょんのお店に生ける。

この森のような枝々の中から、

お姉さんがいいサイズのものを見繕ってくれる。

Photo_62

いつも観光客でごった返す錦市場だけれど、

今日は、5月末日&水曜日(市場休場)ということもあって

閉まってるお店も多く歩きやすかった、らしい。

| | コメント (0)

たこ焼き

Photo_57

錦の中ほど南側にある。安くて美味しい。

Photo_58

お昼に錦市場にあるたこ焼き屋さんのたこ焼きを頂く。

Photo_59

| | コメント (0)

春色夏風

一日有意義な過ごし方をした。

早起きは三文の徳と言うけれど、美味しい朝食に始まり、

大徳寺で頂いた200円のお抹茶とお菓子

昨日の鮎がおいしかったので、もっと食べたくなったらしく……

夜ごはんにらっこ社長がまたしても「鮎」を入手してきてくれた。

その代わり、らっこ社長がいつもよりも長く店番に・・

でも、社長は社長で舞妓・久蝶がひいきにぴょんぴょこに

出入りしてくれたことで十分、「三文の徳」を得たようですが。

Photo_53

初夏の酒の肴はここから始まります。

今日は鰹節をかけていただきました。

Photo_54

蕪と大葉の梅あえ

Photo_55

恒例。鯛のお造り(半額引き)

Photo_56

またしても、鮎。(社長はもう夏気分・・・・)

昨晩より安く、入手(愛知県産養殖もの)。

さすが社長。スーパーの秋刀魚より安い!!!!!!!!

結局、これだけいただいて、二匹で1000円以下!!!

あすも、できたら早起きしましょ。

番外編;

エマニュエル(男性・社長のフランス人の友人)が訪ねてくれる。

合気道の師範代で、趣味が尺八。日本語ペラペラ。

とらやのお菓子を頂く。(今日はいいことばかり・・・・・)

| | コメント (0)

2006.05.30

大徳寺のお花たち

花街・先斗町のことを探りに足しげくこのページからお尋ねいただいているお客様へ

さまざまお知りになりたければ、一度、お越しください。

当方はすでに先斗町に住まうものですので、界隈を危険に晒すようなことはここには掲載いたしませんで、さらなる情報を入手されたいようでしたら、先斗町でお茶屋遊びをしていただきますことが、最良であると存じます。

つきましては、私のほうでさまざま、ご案内はさせていただけますので、きちんとお話をお伺いさせていただき、検討させていただきましてから、お話をお渡しするようにさせていただければと思います。

如何せん廓のことでございます。あまり不恰好なことはしたくありませんので、執拗な関心を私のほうに向けられましても当惑するばかり。

何卒よろしくお願い申し上げます。

うさぎのアトリエ ぴょんぴょこぴょん 店主

続きを読む "大徳寺のお花たち"

| | コメント (0)

雨の中、大徳寺へゆく

雨の中、大徳寺へ行く。

着いたら雨が上がり、緑豊かな大徳寺の塔頭を巡る。(大徳寺山内地図

お寺のことはよくわからないけれど、

お庭と堂の脇を走る参道や路地の緑がきれいでした。

530_059

龍源院のお庭 方丈前庭「一枝坦」

蓬莱さんと鶴亀をあらわした不老長寿の庭であるらしい。

530_

龍源院の坪庭「東滴壺」

530_189_1

瑞峯院 独坐庭(蓬莱山式庭園)

530_211

瑞峯院のお庭「閑眠庭」

石がキリスト十字に置かれたのだと聞く。ふぅーん。

530__1

530__2

高桐院への道(参道)。すてきだ。

新緑が雨のあとの日差しに美しい。

足元のコケまでが緑豊かにみずみずしい。

530_265

530_310

高桐院。やはり、建具に縁取られた新緑に目がいく。

| | コメント (0)

先斗町・ぴょん吉の朝ごはん

日本人というのは不思議ですね。

らっこ社長もぴょん吉も朝ごはんをほとんど食べない

or お昼近くまで寝ている…ので朝ごはんというものを

あまり意識せず生きているのですが、日本の「朝食」というものが

たまに食べたくなります。

美味しいおかずと納豆(ぴょん吉は食べない)、お漬物という朝食を、

たまにものすごく渇望することってありませんか?

……ということで、こうなりました。

Photo_44

Photo_45

Photo_46

らっこ社長も、ぴょん吉も本日は早起き。

二人でどこかに朝ごはんを食べに出かけようか、

という話になりました。

が、そこでぴょん吉の提案。

「高島屋に買い物に行けば、

1/5のお値段でもっとおいしいものが食べれる!」

ということで、開店早々の高島屋さんに、らっこ社長が買い物に行きました。

美味しそうな京風お惣菜セットとお漬物を購入。

二匹で朝から雑仕事を片付けて、

お昼ごろに朝食会となりました。

| | コメント (0)

みかん???

お向かいのお茶屋さんの姉さんに頂きました。

みかん!?

なんだなんだ??

Photo_43

「夏みかんえびせんべい」のパッケージ。

夏みかんに見立てたラッピングでした。

それにしても、すごい組み合わせな気がします(^o^;)

名古屋で作られてるみたい。

1枚食べてみます…。パクッ、バリバリ、バリ…

海老の香ばしさの中に夏みかんの爽やかさが残る

やさしいお味です。

伝わりました?

| | コメント (2)

初 鮎

Photo_41

Photo_42

本日の夜ごはんは初鮎です。

おいしい(*^〜^*)

らっこ社長もぴょん吉も、鮎大好きです。

| | コメント (2)

2006.05.29

赤部焼 新商品入荷!!

52_024_1

Photo_40

赤部焼の人気作家 松本空見子の作品が届きました!!

一週間ほど前に入荷してすぐに完売した「おちゃわん」

が追加で少しと、かわいいおちょこがたくさん***

空見子ファンの方はお急ぎ下さいませ。

(商品紹介はこちら→http://usanopyonkiti-esakai.cocolog-nifty.com/usagisyouhinsyoukai/

検索ワード

うさぎのアトリエ ぴょんぴょこぴょん 京・先斗町 京都 きょうと 京都 先斗町 先斗町京都 ぴょんぴょん ぴょん うさぴょん ぴょん子 ぴょん太

うさぎ好き 京都 きょうと 京都先斗町 先斗町京都 四条先斗町

先斗町のお店 川床 舞妓の通うお店 久蝶のマグカップ

うさぎ アトリエ ぴょん ぴょんぴょこ 京都先斗町 四条先斗町

うさぎグッズ うさぎ和雑貨 ぴょん吉 宇佐野ぴょん吉 うさぎ好き 京都のうさぎ うさぎアイテム 鴨川 先斗町 京都 京 町家 花街 先斗町 先斗町飲食店案内 うさぎの夜ごはん うさぎ商品 商品紹介 入荷商品  四条河原町 四条木屋町 京阪四条 京阪三条 舞妓 芸妓 をどり 鴨川をどり 久万里 久乃 久蝶 市真芽 市笑 市奈 志奈香 市富 丹米 丹美賀 お茶屋 先斗町お茶屋組合 先斗町のれん会 山とみ らんまん たまゆら ごとく庵 アトランティス 高島屋 京都のお土産 土産 うさぎ土産 みやげもの 京都らしい空間 京都のお店 町家 店の間 うさぎ大好き うさぎマニア うさぎの和雑貨 うさぎの和食器 うさぎ柄 うさぎの箸置き うさぎのメッセージカード 婚礼引き出物 引き出物オリジナルアレンジ

| | コメント (0)

鴨川の桜の木

先日、車で久しぶりに懐かしい葉桜の並木道を通った。

青々と生茂った緑のトンネル。
風に吹かれ、葉が擦れる優しい音。

心安らぐ午後のひと時だ。

私の一番好きな花は、桜の花。
物心ついた時からそうだった。

たぶん、私が桜の花を好きなのは
母が桜が好きだったからだと思う。

桜の花が咲き始めると、
友人と再会した時の様な気持ちになる。

嬉しさと待ち遠しかった想い…

私が高校生のころ、バイト先まで
仕事帰りの母がよく迎えに来てくれた。

帰り道、遠回りして夜桜見物。
2人の春の楽しみだった。

車の窓を開けて風に吹かれながら、
春の香りを体中で感じて…

私が大学生になって、母の病気は悪化し、
母は車椅子なしでは生活できなくなった。

今度は私が母を、桜見物に連れて行って
あげたいと思いハンドルを握った。

病院から外出許可をもらった母と妹を車に乗せ桜見物に。

昼間だったこともあって、いつもの年よりも暖かく楽しい車内。
母も妹もとても嬉しそうで、笑い声が響いた。

ゆっくりと車を走らせていると、春の心地良い風が吹き、
ソメイヨシノの花びらが舞い込んだ。

家に帰った頃には、花びらが何枚も車内に落ちていた。

母と一緒に桜を見れて嬉しい気持ちと、もしかしたら
一緒に見れるのは最後かもしれないという思いで
私は終始泣きだしてしまいそうだった。

母と2人きりではなく妹を連れて行ったのは、
妹に母の好きな桜を一緒に見せてあげたかったのと、
私が泣かないように……

桜を見ると母の優しい笑顔を思い出す。
今年もまた、季節が移り変わってゆく。

Img_416769_1882953_1

これは、ぴょん吉が撮影した今年の桜。

Photo_52

| | コメント (0)

2006.05.28

阿弥陀寺(社長 お墓参りへ)

夕方、らっこ社長は実家のお父様・お母様とお墓参りへ。

今日は、ぴょん吉がお店番です。

52_029

阿弥陀寺境内。足元にはしっかり育ったお茶の葉。

Photo_30

紫陽花の若花がきれいに撮れてました。

Photo_31

どんな色のお花を咲かせるのでしょうか。

| | コメント (0)

うさぎのおまんじゅう

52_017

ほんとかわいい。

| | コメント (1)

たらこスパゲッティ

52_011

お昼は、ぴょん吉の大好物のたらこスパゲッティ♪

昨晩,パスタをたくさん茹で過ぎて・・・・

残りでパッパッと作りました。

| | コメント (0)

京・先斗町 イタリア料理店PYONPYOKO

本日の夜ごはんは、冷凍庫の食材でイタリア料理。

パイ包みが特に美味しくできました♪

トマトとアボガドのサラダ、チキンのソテー オレガノ風味、

ミートパイ、イカのペペロンチーノ風パスタ

Photo_28

Photo_29

頂いた生のオレガノを使って、香り付けしました。

Pai

らっこ社長のお父様・お母様の菜園でできた

お豆を頂いたので、お豆いっぱいのミートパイを…

Pasuta

| | コメント (0)

2006.05.27

かわいいうさぎ菓子

527_013 527_025

また、うさぎのお饅頭&どら焼きを頂きました。

それも「うさぎや」という和菓子屋さんの!!!!

アライモコグマさん、本当にありがとうございます☆

らっこ社長の報告が遅れて、お礼を言えなくてごめんなさい。

かわいいので兎に角、うさぎ神さんにお供えして眺めてます***

草原のうさぎをイメージして、背景にラッピング用の緑の紙を置いて

写真を撮りました♪いかがでしょうか??

| | コメント (1)

京・先斗町 川床 ごとく庵さん

ぴょん吉が帰宅すると社長のデザイン業務の

パートナー&カメラマンさんである、

北くまさん&アライモコグマさんが来訪。

らっこ社長は、ここぞとばかりにお出かけ。

いつもひいきにして頂いている、先斗町のごとく庵さんへ

床で生ビールでも……という作戦だろう。

会議と称して飲む、悪いくま&らっこだ。

Photo_26

美味いものをよばれてきたみたいです。

Photo_27

こちら、大将。男前です!!らっこ社長と仲良しさんで・・・・・・・

可愛らしい素敵な大女将さんにも、いつもひいきにして頂いております。

またお時間ありましたら、ぴょんぴょこのぞいて下さいませ。

| | コメント (0)

鳥獣戯画を断念

友人が来てくれたので、お昼ごはんを食べに…

先斗町の「山とみ」さんへ!

床のいい席に案内して頂く。

友人とみそそぎ川の上から鴨川見物。

Photo_23

Photo_24

お昼ごはんの後、京都国立博物館へ行く。(大絵巻展

なんと、特別展覧会の入場まで2時間待ち!!

さらに、鳥獣戯画まで1時間。

本物の鳥獣戯画のうさぎさんを観たかったのに……

断念。6/4までなので、再挑戦しようかな。。。

せっかく来たので、平常展示館を観覧した。

ラッキーな事に、平常展示館が無料だった☆

(毎月第2・4土曜日は平常展示館が無料)

しかも、陶磁器や京都に関する展示が多く

とても勉強になった。

Photo_25

また今度、高山寺へ行こう。

| | コメント (0)

蓬生麩のたいたん などなど

本日の夜ごはんは、残り物チェンジです。

よもぎ生麩をおあげと一緒に炊いてみました。

おぼろ豆腐、和風おからハンバーグ(おろしポン酢で)。

それとサザエのお刺身、

上品に見えますが、またしても安上がり大作戦!!!!

結局買い足したのはサザエのお造りだけです。

Photo_21

Photo_22

ワイングラスも、こういう感じでお使い頂けます。

Sazae

美味。

526_042

昨日作ったおからハンバーグ。

ぽん酢と大根おろしで、さっぱりと頂きました。

| | コメント (0)

2006.05.26

曼殊院門跡

曼殊院門跡

お買い物の用事が左京区にあったので、

今日は曼殊院門跡を訪れる(らっこ社長のおすすめもあって)。

あいにくの雨だったけれど、緑がいっそう鮮やかになっていく。

建築物に対する感銘よりも、その建具の囲いから見える新緑にばかり

目がいく。うさぎだから、仕方ない!?

525_048

枯山水庭園が美しい。特に松が素晴らしい。

525_118

狩野永徳筆 虎の間の襖絵。想像で描かれたらしい。

二条城の襖絵の虎よりも本物に似ているように思う。

Photo_17

こんな所にキノコが!!

525_150

おくどさん

525_281

初夏のもみじ。

525_

もみじのお花を発見。

ゲコゲコ、ゲコゲコ……ホーホケキョ、

ゲコゲコ、ゲコゲコ……ホーホケキョ……

やはり、自然はいいです***

525__1

鯉が泳いでました。

| | コメント (0)

うさぎの神さん

昨日、少し書きました「うさぎ神さん」について、ご紹介がてら。

うさぎ神さんは、古い備前焼の置物。

それがぴょんぴょこぴょんの守り神様になっています。

らっこ社長の御祖母さまが、ぴょん吉がうさぎを集めていることを、

お知りになり頂戴したもの。

いつもうさぎが居る部屋におまつりしています。

ごらん下さい、この格好よさ。

お願い事がある時はいつも、このうさぎ神さんにお願いしてます・・

もちろん、毎日ご挨拶とお礼は欠かしません。

頂き物はうさぎ神さんにお供えしてから・・・

ぴょん吉よりも偉い偉いうさぎさんなのです。

Photo_15

| | コメント (0)

京料理 月うさぎ

冷蔵庫にあるものを確認する。

湯葉、豆腐、野菜・・・・

なんだか精進料理っぽい食材ばかり。

更に、らっこ社長が藤井大丸の地下タベルトで買ってきてくれたものが、

ぐじに抹茶豆腐(半額引きで。ぐじ250円。豆腐100円)。

高島屋の半額セールで手に入れてきたのが、蓬生麩。

あれあれ、これはもう京料理しかないです。

ということで、今日の夜ごはんは京料理になりました。

Mattya

Photo_12

焼き麩にして、頂き物の(有)垣内みそ店の金山寺みそをつけて。

Photo_13

湯葉のお刺身は吉野宮瀧醤油で。

こら、つまみ食いしちゃダメ!!

Photo_14

にんじんで三日月、半月、満月を作りました。。。 

和風おからハンバーグは甘ダレで(ぴょん吉の得意料理)。

京料理、とても安く出来ました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006.05.25

松本 尚・空見子作品充実!!

Photo_8

松本 尚・空見子先生の作品が充実しております。

つつじの緑と尚作「緑彩陶グラス」のコントラストが鮮やか。

ぜひご覧になって下さいませ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

川床の季節

鴨川をどりが終わりました。

暖かくなり、床の季節の到来です。

写真は交代でお散歩に出かけはったらっこ社長が撮影。

525_009

京料理の大當両さん(右)と(左)さんの川床。

Yuka1

帰ってきはった社長の一言。

「あー、ビールが呑みたい!!」

……もちろん、閉店までおあずけです。

525_056

Kamo1

Kamo2

みそそぎ川には可愛い鴨がいます。

小さなお花に寄ってきて、

ジャブジャブ。バシャバシャ。エサ探し中??

| | コメント (3) | トラックバック (0)

宮川町へお散歩

お昼下がりに、ぴょん吉は宮川町へお散歩に。

京都五花街のひとつで先斗町とは姉妹関係。

近くにはお買い物に行くけれど、

じっくり歩いたことはないような気が。。。。

Photo_3

表は先斗町よりも新しく白木がきれいなお茶屋街。

舞妓ちゃんの数も多い。

路地は、やはり京都らしい感じ。

Photo_4

ちょいとした生垣で発見!!!!!!

Photo_5

Photo_9

宮川町から松原橋を渡って木屋町通りへ……

ぴょん吉もてんとう虫みたいに休憩しよぅ。

らっこ社長には申し訳ないけれど(らっこ社長はお店番中)

一匹で贅沢な昼下がりの純和風カフェタイム*

お茶屋さんがやっておられる川床のまさに「お茶屋」。

お店のお名前は、「大光楼」。

おかみさんが、ぴょんぴょこぴょんを知っていて下さり、話が弾んだ。

Photo_6

なんと、すがすがしい足元(みそそぎ川)のせせらぎ。

Photo_7

数年前の鴨川をどりのポスターを見せて頂く。

現在、先斗町一番舞妓さんの久万里さんが一番後ろに写っている。

芸妓の姉さんの舞妓時代発見!!!

Photo_10

| | コメント (4) | トラックバック (0)

頂き物のうさぎさん

525_002

525_018

東京・箸置コレクターさんの個展(「うさぎの箸置きコレクション展」)

御案内はがき用として、らっこ社長デザインの

うさぎはがきを使って頂けることになった。

はがきが完成し、ぴょんぴょこぴょんに置かせて頂くはがきが到着。

お菓子まで頂いた。

それもうさぎ。かわいい。

(「鎌倉五郎」さんのお菓子「半月」)

食べるのを躊躇う。。。。

兎に角、うさぎ神さんにお供え。

かわいいうさぎだから、袋を置いておかねば。。。

525_024

525_071

ちなみに、はがきは4柄あります。

ぴょんぴょこぴょんに案内を置いていますので、

ぴょんぴょこデザインのはがきコレクターの方は、

お早めに取りに来て下さい!!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

さっぱりと天ざる定食に

昨晩は松本さんのおかげで贅沢をさせて頂いたので、

今晩は家にあるものとらっこ社長が高島屋で250円で

仕入れてきはった天ぷら(もちろん半額)で、天ざるの夜ごはん。

52_113

52_122

秋刀魚を大根のおろし汁とお酒で蒸した一品は上出来。

52_010

炊き込みご飯も、昨晩のサフランライス用の材料の残りで。

52_136

鴨川をどり最終日(千秋楽)なので先斗町を照らしていた

千鳥の提灯とも今夜でお別れ。また来年もよろしくね。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.05.24

先斗町みそそぎ川の小花ちゃん

523_023

らっこ社長がカメラを持って、先斗町の公園に。。。

鴨川を見ると、足元のみそそぎ川にかわいらしいお花が。

三条〜四条の間では、この季節ほとんどが川床の下に隠れてしまう

みそそぎ川がちょっとだけ空を見上げる先斗町の公園横。

なんだか初夏の面持ち。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

鴨川をどり千秋楽 舞妓さん走る!!

一息ついたので、らっこ社長が散歩に……

今日で、鴨川をどりが千秋楽。

舞台が終わり、お座敷への衣装変えのため、

先斗町を駆ける舞妓さんの姿も来春まで見納めです。

523_032

523_033

あまりにもかわいかったので、シャッターを押したそう。

写真は、ぴょんぴょこをひいきにしてくれてはる市奈さん。

一ヶ月、ご苦労様でした。

また、お店のぞいて下さいね*

| | コメント (0) | トラックバック (0)

松坂牛たたきのお昼ごはん

523_046

昨日頂いた朝日屋さんの松坂牛を、本日のお昼ごはんにも頂きました。

サフランライスとスペイン風オムレツは昨晩の宴席用に

ぴょん吉がこさえたもの・・・・

523_009

何度見てもすごい!!霜降り☆傑作ですね。

このお肉は。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

松阪牛の牛刺しを頂く。

宴会のスタンバイはこんな感じ。

(この机はらっこ社長作。受注生産いたします。)

523_002

523_025

ぴょんぴょこぴょんのメインの作家さんご夫婦

松本尚・空見子先生&お嬢様来訪。

らっこ社長がお食事にお誘いはしたものの、

なんと大量の松坂牛の牛刺し&たたきを頂戴しました!!

それも有名な朝日屋さんのもの。

「こんなに牛肉っておいしかったの!?」

生まれて初めて、あれだけたくさんの牛刺しを頂戴しました。

どちらがお料理をお出ししたのか分からないぐらい・・・

523_041

さらに・・・・・

緑彩のお湯呑まで・・・・頂いたりなんかして・・・

(お湯呑ひとつ6000円で販売している品物・・・)

兎に角、感謝感激。

松本先生!!!これからもよろしくお願いします。

523_138

ちなみに、今日の宴会メニューは

頂いた松阪牛の牛刺し&たたき

カルパッチョ、マリネ、シーフードグラタン、パスタ、

スペイン風オムレツ、カニサラダ、ピラフ……でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.05.23

うししぃ

黒胡椒ミル&塩入れ 初使用です。

今日はらっこ社長がお料理当番。

藤井大丸の地下食料品売り場タベルトにて

半額引きで仕入れてきはったラム肉(140円なり)とエリンギと、

ベーコンの鉄板焼きと

グリーンリーフのサラダ 

フレッシュトマトで作ったドレッシング添え

522_

で、

まず例のもので「塩」!!!

522__1

で、

例のもので、「黒胡椒」ガリガリッ…

522__2

えええぃ。サラダにも黒胡椒かけちゃえ!!

522__3

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.05.22

まめちかさん

らっこ社長が今、一番行きたいお店を!!!!

「まめちか」さんです。

先斗町の芸妓さん「豆千佳」さんが開店されたワインバー。

先斗町から西へ抜ける細い路地にあります。

おしゃれでしょぅ。

ただ、営業時間がほとんど同じなので、なかなか行けない・・・・

もう少し遅くまで開けて下さいませ。

__5

| | コメント (0) | トラックバック (0)

夜のお買い物

夜お買い物に行く。

明日、ぴょんぴょこぴょんのメインの作家先生が来て下さるので、

お出しするお料理の材料を、お散歩がてらお買い物。

お料理報告をお楽しみに!!

__1

先斗町を北へ。途中から路地を西へ。

木屋町を横断して・・・・・

桜の緑豊かなこと。高瀬川まで緑色に染まる。

__2

__4

帰りの際に「ビストロ 連」さんの月型の釣るし花器をパシャリ。

ほしぃ・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

鴨川をどり もうすぐ千秋楽

522_016

もうすぐ鴨川をどりも千秋楽。

__6

お店の前に付けて頂いていた

ちどりの赤提灯も見納めです。

このお提灯があるときは、

なんだか先斗町がほろ酔い気分の景色に見えます。

_

522_043_1

足元の紫陽花を眺めるうさ太君(万歳うさぎ)他うさぎ一同、

皆さまのお越しを耳を長くして、お待ち致しております。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ずっと探してた・・・

521_080

今日は平日ということもあり、お店が忙しくないので

お昼ごはんのあとでぴょん吉はお出かけ。。。

そしてやっと見つけました!!

洋風過ぎなくて、それでいてかわいいペッパーミル&ソルト入れ。

うさぎの耳みたいなりんご形が可愛すぎっ。

うちの食卓にもぴったり似合う***

黒胡椒大好きのぴょん吉には必需品です。これ。

もう一ついいものを発見♪うさぎであること以外

なんの用途もないのですが・・・・・・

かわいいでしょ。

5212_013

すいすぃーっと。

癒されます。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

うさぎの本日のランチ

昨晩半額引き(なんと260円!)で買った筋子を、

おやすみ前に漬けておきました。

そのいくらで、お昼はいくら丼♪

サラダは、しば漬けとレタスとトマトのサラダ。

菊の花で彩りよく***

安くおいしくできました。

521_038

521_014

よく見たらうさぎが、サラダをつまみ食いしてる!!

こらーっ! いただきますしてからでしょ!!(ー"ー)P

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ぴょん吉のおばんざい

520_114

今日の夜ごはんは、おばんざい屋さん風。

珍しく鯨が売っていたので、はりはり小鍋。

らっこ社長は大阪出身なので、鯨が大好き。

520_046_1

ゆず豆腐とせせり肉の炒り豆腐仕立て

520_055

鮭とレタスのサラダ、ひじき煮、

昨晩の肉じゃがも並べて・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.05.21

ちょこっと休憩

アメリカンチェリーを買ってきました。

うーーん、おいしい♪

520_052

| | コメント (0) | トラックバック (0)

春霞  和菓子版

520kasi_016

今日はお昼から、お取引させて頂いている瀬戸の丸幸中島の方が来られる。

(ぴょん吉の好きなパスタ皿、ワイングラス……等を作っておられる窯)

京都に仕事で来られることになり、ぴょんぴょこを覗いて下さることに!

らっこ社長は朝からお菓子を求めて高島屋に。。。

  

おいしそうな生菓子を買って来てくれはりました。

紫陽花 躑躅 花菖蒲

あじさい、つつじ、はなしょうぶ

ややこしい漢字です(^_^;)

うーーーん、美味しそう。

らっこ社長、斜めの写真好きやなー。

新しいレンズでパシャ!ご機嫌ならっこ社長☆

| | コメント (1) | トラックバック (0)

なぜかわからないお祝いの夜ごはん

520_029sara

本日は居酒屋うさぎの夜ごはん。

鮭の塩焼き

水菜とトマトのサラダ

烏賊げそのバター炒め

ゆず豆腐

たこぶつ

豚じゃが

うちのらっこ社長は、新しいレンズ君が来たことを祝って一人大はしゃぎ。

うちのうさぎ達はみな、「うちの社長、子どもみたい…」って・・・笑ってます。

まあ、店番のご褒美ということで…。

で、写真は新しいレンズで撮ったものです。

ご覧下さいなー。

520_046miki 520_082zyaga

520_103sake

ぴょん吉畑の三つ葉のお花が、鮭の塩焼きの上に***

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.05.20

あやしい・・・・

ぴょん吉が建仁寺散歩から帰ってすぐに、らっこ社長は

「夜ごはんのおかずを買ってくる!」

とか、言って仕事をほっぽらかして出て行った。

明らかにあやしい。(らっこ社長の言い訳がうさん臭かった。)

帰りが遅い。ますます、あやしい。

うーーーーーーん、まだ帰って来ない。

帰ってきたら、カメラに違うレンズがついていた。

だまって知らん顔して報告しないので、問い詰めると、

「ぴょん吉がお料理写真撮りやすいように・・・」

とか言って、勝手な言い訳をしはる!!!(ガミーーッ)

それで、この写真が初撮りの一枚らしい。

520mise_002

ちなみに、またニコンの純正レンズ。

詳細は24mmの2.8で、名機らしいが、

ぴょん吉にはただのレンズにしか見えない。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

久しぶりのお日様&建仁寺さんぽ

お昼ごはんのあとで八坂界隈をお散歩。

ちょうど祇園甲部の芸妓さんが前を歩いていた。

先斗町の姉さんとは、また違って都会っぽいなぁ・・・・・

520_046

520_177

建仁寺の拝観ギリギリに駆け込んで「双龍図」にご挨拶。

そういえば、らっこ社長辰年だったなー。

らっこ社長よりこわい龍さん(社長はただいま店番中)。

大きな法堂にぴょん吉1匹だけで、写真を撮っていたからドキドキ。

  

108畳もの大きさの龍さん2匹に見られてる……

520_254

520_297

もう初夏を感じさせてくれる緑色。

すこし背景がぼけすぎたかな。

520_321

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ぴょん吉のちょびっと他人丼

520_035

今日のランチは他人丼。

と言っても、豚さんと卵と壬生菜で作りました。

今から八坂さんへお散歩に行くので

食べ過ぎないように、ちょこっと盛のおどんぶりです。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

5月18日までの夜ごはんブログ

以前の夜ごはん日記はこちらです。

http://blogs.yahoo.co.jp/usagiya_kyoto

| | コメント (0) | トラックバック (0)

うさぎの書き始め

仕事はお店番(要するにうさぎたちの面倒をみること)なので、

日中にあまりお出かけできません……。

でも、ちょこっと出かけたらご報告します!!

よろしくです。

検索ワード

うさぎのアトリエ ぴょんぴょこぴょん 京・先斗町 京都 きょうと 京都 先斗町 先斗町京都 

うさぎ アトリエ ぴょん ぴょんぴょこ 京都先斗町 四条先斗町

うさぎグッズ うさぎ和雑貨 ぴょん吉 宇佐野ぴょん吉 うさぎ好き 京都のうさぎ うさぎアイテム 鴨川 先斗町 京都 京 町家 花街 先斗町 先斗町飲食店案内 うさぎの夜ごはん うさぎ商品 商品紹介 入荷商品  四条河原町 四条木屋町 京阪四条 京阪三条 舞妓 芸妓 をどり 鴨川をどり 久万里 久乃 久蝶 市真芽 市笑 市奈 志奈香 市富 丹米 丹美賀 お茶屋 先斗町お茶屋組合 先斗町のれん会 山とみ らんまん たまゆら ごとく庵 アトランティス 高島屋 京都のお土産 土産 うさぎ土産 みやげもの 京都らしい空間 京都のお店 町家 店の間 うさぎ大好き うさぎマニア うさぎの和雑貨 うさぎの和食器 うさぎ柄 うさぎの箸置き うさぎのメッセージカード 婚礼引き出物 引き出物オリジナルアレンジ

| | コメント (0)

残りもので夜ごはん/0519

519_116_2

今日は昨晩の手巻き寿司パーティーの残りもので夜ごはんです。

アサリの酒蒸し

卯の花などの前菜プレート

秋刀魚のみぞれあんかけ

水菜とせせり肉の水炊き

……前日の手巻き寿司パーティーで量が足りなかった時用に

買っていた材料でちょちょいっと、ぴょん吉が夜ごはんを作りました。

  (o^-’)b  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ブログ変更!!!

ブログを変更しました。

お友達が使っておられたこのブログの方が動きがよかったので。。。

みなさん、適当に見て下さいませ。

うさぎのアトリエ

ぴょんぴょこぴょん

店長 宇佐野ぴょん吉

| | コメント (0) | トラックバック (0)

トップページ | 2006年6月 »