« 4月17日 | トップページ | 4月18日 »

2008年4月17日 (木)

“うさぎのお休みに同行”の旅記録

先日、うさぎの家出という重大事件が発生した。原因は自分なので、なんとも言えないのだが・・・・その際に、「自分探しの旅に行ってくる!」と決意した相方うさぎであった。で、「お金は出すから、好きなところにいっておいで」と好きにさせてあげようとしたわけなんですよ。わたくしも。しかし、「自分探しの旅」希望のうさぎは、計画を進めるにつれ、城崎までの特急代金にびびり、普通列車で節約して城崎まで行った際の時間にびびり、宿泊した際の宿代にびびり、一匹で宿泊した際には宿代が1.5倍かかることにびびり、結局、近くのスーパー銭湯で「自分探しの旅」を完結させて戻ってきた。

「・・・・(あぁ・・・貧乏させ続けてきたからな・・)」とかなり反省したので、家出前から「温泉にいきたい」とか言っていたこともあり、4月17日が雨である!と、数日前からチェックし、お休みをもらって、うさぎの「自分探しの旅」に同行することにあいなったわけである。

折角なので、十分、私も楽しませてもらった。のであるが、、、彼女の「自分探し」は割合簡潔に「みつかった」ようである。逆に私のほうが、「自分探し」だったのかもしれないと帰って来ておもった。

たぶん、自分というのは自分のなかにはなくって、自分のすぐそばにある見えない空気の塊のようなものなのかもしれない。そいつ(自分という空気の塊のようなもの)は、自分が動けば、自分についてくるし、自分が感じれば、そいつも感じていたりする。そこ(自分という空気の塊のようなもの)には、ぼくの場合、うさぎがおってくれて、うさぎにとっては、私が居るということで、夫婦ってなものは成立しているようだ。そのことをわかっていないと夫婦はうまいことはいかへんのだろうな・・・などと、ようやくわかってみたり。とにかく、私も、「自分探しの旅」となったわけだ。

さて、お肌もすべすべになったことだし、また店番に励もう。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

以下、旅の記録写真です。

【出石へ】

久しぶりの出石である。学生のときから、この町にある芝居小屋・永楽館の調査に参加させてもらっていたことがあり、何度と無くこの町へ来ていた。遊びで来るのは8年ぶりぐらいである。町はかわらなかったが、ぼろぼろだった永楽館は改修の最終段階になり、今年の8月には復活するようであった。なによりである。町をぶらぶらし、お客様に教えていただいていたそば屋さんで、出石の皿そば。普通に生きている町だから、町並みも飾らない感じでよい。こういう町は大好き。

019

033_2

022_2 

039047

070

076116

150

【コウノトリ但馬空港】

少し時間に余裕があったので、但馬空港へ。一日2便しかない空港だから、離着陸なんぞはみれないが、YS11が展示してあるので、立ち寄ってしまう。

166167

168

169

【玄武洞へ】

相方の希望で、雨の中、玄武洞へ。

192200

208

【円山川】

なんども見ている川だけれど、いつみても、川らしい川だとおもう。

217

【旅館“西村屋本館”に到着!】

うだうだしながら旅館・西村屋さんへ到着。前に泊まらせてもらったのは13年は前か・・・それ以来、城崎に泊まるなら西村屋さんと決めている。この旅館にうさぎを泊めさせてあげたかったのが、今回の僕の方の目的(うさぎは「自分探し」が目的)。良いともてはやされて、調子にのって駄目になってしまう旅館も多いから、どうなっているのかと心配しもって、ではあったが、ここは良いものがちゃんと時代にあうように成長しながら、あり続けてくれていた。一昔前に良くても、今に良いということはない。良いというものは変化するし、感じる人間の性質も変化する。そんななかで「良い」をちゃんとやってくれていて本当にうれしい。ただ、京都かぶれしすぎなところも多かったけれど、それも今の日本の旅館業の方向なのだなぁ・・と、自らの商いを省みるよい機会になった。いつも「どうするのか!?」と自らが自らに問い続けることが、何をする上でも大事だ。そんな自問自答の中から出てきた答えに、おおよそ間違いはない。とにかく、城崎の西村屋は健在でうれしかった。

468_3

507_2225

322

324326

328

330331

336

281

400

408_2

410_2

453_3464_2   

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

503

977_2463_2

1092_2   

【湯めぐり】

好きなだけ旅館の写真を撮らせてもらってから、雨の中、湯めぐり。さすがに2箇所しか行けなかった。どの外湯も綺麗にされていて、よろしい感じである。

492_21128

1115

1135

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【夜ごはんだ(嬉)

そして待望の夜ごはん。自分を探しおわったらしい相方は、難しいことを考えるそぶりもなく喜んでいる。よかったよかった。がんばってお仕事して、ほんのたまに、旅行に行けて、おいしいものを食べて、、、、と、私たちにはそれしかない。なので、大したことは何もできないんだけれど、折角のお休みは、自分たちで出来るなかではとびっきり上等さんで勉強させてもらおうと、決めている。おいしいものを食べて、知らない味を知って、毎日の夜ごはんに、新ネタ導入を目論んでいるわけだ。さてさて、うさぎにはどんな刺激があったのだろうか・・

553557

563

575580

583

601609

611

612613

632

638656

665

668697

699

715740

760

746_2

766_2

784_2

794806

815

823844

855

少し贅沢だったけれど、まぁ、うさぎがうさぎらしくおってくれるにこしたことはないので、今回のお休みはそれでよかったんじゃないかな・・・「また来たい」と言ってくれているので、まぁ、せいぜい店番に励もう。

U_218 結局は、僕の「自分探し」は、“そこ”にしか行き着かない。よぉわからんが、それが人生だし、うさぎ飼いってな仕事も、なんだかやりがいはある。そんな「あったりまえ」のことがまたひとつわかった旅だった。

床の間には、若鮎が二匹。この鮎がでっかくなるまで、また二匹でがんばり、でっかくなった鮎をほおばりに行こう。

« 4月17日 | トップページ | 4月18日 »

コメント

やっぱ西村屋さんでしょっ!城崎は。

投稿: たま子 | 2008年4月18日 (金) 23:38

たま子様

コメントありがとうございます。

やっぱり、そうですか・・(安心)。
なんかいろいろ新企画やってはりましたが、
違和感のない進化でうれしかったです。

投稿: 店番社長 | 2008年4月18日 (金) 23:51

またこないにご飯の写真ようけ撮って~~
冷める前に食べなあかんよ(笑)

投稿: こーすけ | 2008年4月19日 (土) 01:01

こーすけ様

コメントおおきに。

いやぁ~、料理の写真撮りが一番好きかもしれない・・・・・
60マクロが気になる気になる。
シグマの24と28も。Fが2以下のマクロってどんなんじゃろか・・・・・

しばらく、まじめにはたらきまする。

投稿: 店番社長 | 2008年4月19日 (土) 01:40

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 4月17日 | トップページ | 4月18日 »