・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・このブログのこと

一目惚れしたこの京都の町家に暮らし始めて7年目。うさぎが趣味で始めた小さなお店を先斗町通に面した玄関と店の間に持たせてもらい、店以外の部分はお茶屋さんだった当時のままに、この町家で、この町家らしく暮らしたいと願いながらの日々。店番をさせてもらいながら、日ごとに、時間ごとに様子や景色を変える格子の向こう側とこちら側に見える京都の様子を日記形式で記事にしています。トップページは逆時系列で毎日のことを記載し、主だった「町家暮らし」の要素をカテゴリーにわけて纏めております。毎日なんでも日常のことを記事に書いてしまうのでお読みくださるには、わかりにくい思います。すいません。

何もわかっていないまま、町家に暮らし始め、ブログを書き出したもので、内容には、相当な勘違いや思い込みによる偏見、不勉強による間違いを含んでしまっていることが多々。そこらへんをご理解、ご容赦いただける方にだけ読んでいただきたいと思っております。同時に筆者が書きたいと思っている町家暮らしは、この町家のある場所ゆえの出来事も、その暮らしの中の様子として記載しています。批判的な目が向けられるのはまずその項目に関してであると思います。ただ、現代においては得意な様子かもしれませんが、日本の“継続している歴史の中の京都”という現実においては、界隈や街に関する項目も、あってよい、且つ、なければならないのではないかと、書き手としては考えています。ただ安易に、界隈の風俗を覗き見、誹謗中傷する為にだけ、ごらん頂くことは差し控えていただきたいと心から願っています。さらに具合の悪いことに、わたくしは酔って記事を書くという悪癖があり、おおよそ読者の皆様を不愉快にしてしまうことも多いと思います。何かのご縁でこのブログに書きます私の記事を発見してくださり、「よんでやろう」とお考えくださいました際には、十分な用心とご理解をもってお読みいただけますようお願い申し上げます。